FUJIFILMのAPS-Cコンデジ:XF10は本気で良いカメラ

投稿者:
0 0
Read Time:3 Minute, 21 Second

今年の5月くらいに家電量販店で買ったものの軽い気持ちで手放してしまって大後悔したカメラ:FUJIFILM XF10が、今本当に底値になっています。

 

 

もうAmazonのセールは終わってしまいますが…3万円台で入手できる今が底値だと思うので、最後のチャンスお知らせ!として改めてご紹介させていただきます。

 

ちなみに私は、Amazonポイントやらギフト券やらを駆使しまくって、なんとこの度もう一度買い戻しました。また使いたくなってしまったのでしょうがない!それくらい良いカメラです。

 

とりあえず、ここでグダグダ言っても仕方ないので、私のような素人が今年の5月に撮影した画像をご覧ください。何かの参考になれば幸いです。

白い薔薇の花

 

本場香川の讃岐うどん

 

実家のニャンコ

 

シロツメクサ

 

母の日のお祝いケーキ

 

ステーキ弁当

 

どうでしょうか?

 

縮小して載せてるのでニュアンス伝わりづらいですが、スマホの写真とはちょっとレベルが違う色の深みというか、素人でもこれくらい綺麗に、色鮮やかに撮れるのですごくおすすめです。

APS-Cサイズのセンサーを積んでいるのですが、APS-Cセンサーって、通常は一眼レフやミラーレス一眼に積むために作られたような大きなセンサーなので、スマホの豆粒センサーよりもたくさんの光を取り入れることができるんですよね。だから光の雰囲気まで写し撮ることができる。

スマホについているポートレートモードのような機械が作り上げた擬似的なボケじゃなくて、センサーのサイズとレンズの性能で、本当の意味で簡単にぼかすことができるカメラなんです。

もし興味持たれた方は、是非この機会に買ってみてください。一眼とかは色々揃えてると10万円を軽く超えてしまいますが、このカメラはお店やタイミングによっては、運が良ければ3万円台〜4万円台で入手可能ですし、最初から明るいレンズがついているので、何も買い足す必要がありません。

 

一応、本体もどんなものなのか抜粋して下記に残しておきますね。

 

本体はレンズ一体型なので交換はできませんが、ポケットに入るほど非常にコンパクトです。

 

普段はこんな感じで、付属のレンズキャップとストラップをつけて持ち歩きます。

 

このようなケースがあると便利です。バッグの中に放り込んでどこへでも持ち運べます。

 

私はこのケースを買いましたが、外側は柔らかい合成皮革、内側はふわふわの素材で守られており、安心して持ち運びができます。

 

液晶画面はチルトやバリアングルのように動きませんが、タッチパネルを搭載しているので、念のためガラスフィルムを貼った方が良いと思います。

 

私はこのガラスフィルムを購入しました。薄いフィルムだと指紋がつきやすかったりすぐに傷ついてしまうので、スマホもデジカメも私はガラスフィルムをお勧めします。

 

子供を撮影したものです。こんな感じで陰影が強く表現でき、雰囲気のある写真が撮れます。スマホとは一味違う写真が撮れるので、少しだけステップアップしてみたい方、この機会に是非どうぞ!!!

 

ちなみにシャンパンゴールドという別色もあります。

 

 

こちらは私の母が使っていますが、本当に綺麗なゴールドとブラウンのレザー調グリップが非常に上品です。黒色一辺倒なデジカメ業界では珍しいので、在庫が無くなる前に是非どうぞ!!!

About Post Author

KTRK

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください