青いiPad Air4が届いたので開けてみた(人のやつだけどw)

投稿者:
0 0
Read Time:2 Minute, 45 Second

私はスペースグレーのiPad Air4を買いましたが
知人が『私も欲しい!』と、スカイブルーを買ったので
周辺機器などを選んだついでに開けさせてもらいました。

とりあえず開封レビューです。


正真正銘未開封のiPad Air4です。開けるのは今年2回目ですw


ここまでは何色でも一緒。さて、裏側の色はどんなんだろうか??


おぉ、さすがApple。全然子供っぽくないグレーっぽいブルー。


りんごマーク部分はネイビーっぽい色合いです。


全体で見るとややブルーですが、ここまで近づくともはやグレーですね。
こんな感じのブルーなら、ビジネスシーンでも普通に使えそうです。


うん、だんだん見慣れてくると…これ、薄いスペースグレーだわ。
シルバーとスペースグレーの中間色のようにも見えてきました。


周辺機器は基本的なものを3つ買いました。
ガラスフィルム、背面保護ケース、持ち運び用スリーブケースです。


最初にまずフィルム貼ります。いつも通り簡単、枠はめて落とすだけ。

昔はiPadのフィルム貼りなんて拷問でしかなかったけど、最近のガラスフィルムは本当に貼りやすくて、埃取りだけしっかりしておけば10秒程度で貼れますね。

ほら見てこの仕上がり。何も貼ってないみたいです。

文句なしの仕上がり。さすがNIMASOさんのフィルムですね。

ガラスフィルム貼れたので、TPUケースに入れます。今回は半透明タイプを選びました。全体的に黄色っぽく写真が写っていまいましたが、これはiPhoneカメラのせいなのでごめんなさい。実際はほぼ真っ白です。

はい!グレーっぽいブルーがより目立ちにくくなりほぼグレーに。良いのか悪いのか分かんないけど、この色合いは落ち着いていて私は好きです。

りんごマークもバッチリ透けていて主張しております。私が買ったブラックタイプではほぼ透けなかったので…りんごマーク見せたい人はこちらの半透明タイプがいいですね。

カメラ周りの段差もなくなり、机に置いてもガタガタしなくなります。

カメラ横にある音量調節ボタンも押しやすい。

本体上部の指紋認証つきホームボタンも、きちんと認識しました。

私のブラックケースでは気づきませんでしたが、角部分の保護クッションと、ストラップ用の穴がついていたんですね。知らなかった…w

充電ポート周りもバッチリです。完璧なくりぬき(成形)!

最後にInateckのケースに入れて、本人に渡します。このデニムっぽいケースですが、ケース側にポケット裏表あるだけではなく、おまけでポーチがついています。なので、分厚い充電器はおまけのポーチに入れてケースが分厚くなるのを防げます。

TPUケースに入れた状態で、あつらえたようにピッタリ入ります。このケース、私も欲しくなりました。色違いで買おうかな…

何より心憎い演出が…ケース内部がフワフワの毛のようなで守られております。ちなみにおまけのポーチも中がフワフワなので、本体も周辺機器も傷つく心配がありません。いや、ほんとに欲しくなってきた。
ということで、開封終わってフィルムも貼ったので本人に渡してきました。
ガラスフィルムも綺麗に貼れて、ケースの相性も良かったので喜んでおりました。
ほんの小さなことですが、周辺機器との相性って大切ですね。
それではまた次回!(今日の夜、Magic Keyboardが届くのだ!!)

About Post Author

KTRK

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください