PS5よりも、Xbox Series Xを買うべき理由

投稿者:
1 0
Read Time:3 Minute, 26 Second
PS5が予約できない。購入する権利さえ抽選で、その倍率が100倍を超えるなど常軌を逸している。このようなニュースに私は驚きを隠せませんでした。

画像2

 

本体を買ってすぐに転売してしまう、いわゆる『転売ヤー』にとっては入手さえできれば非常に良い儲けになる商品でしょうが、彼らのような社会悪が存在することにより、一般ユーザーが当選しにくくなる、そりゃ買えないわなぁ!っていう現状。

いや、ちょっと待ってください。冷静になりましょうよ。あなたはPS5を運良く抽選に当たって買えたとして、その本体で一体何を遊ぶのですか?

 

画像1

PS5の発売日に同時発売される、いわゆるローンチタイトルの数はごくわずか。なんか知らないけど、スーツが黒いスパイダーマンとか。

将来的にはグランツーリスモシリーズやファイナルファンタジーシリーズなど、数ヶ月〜数年後にはビッグタイトルが次々と出るのでしょうが、ちょっと冷静になってみてください。

 

『今買うべきではない』

 

転売屋たち抽選に応募しまくり、購入権すら全く当たらず、さらに高値で出品しまくられている現在、PS4を持っている方なら尚更、今すぐに買うべきものではないと考えます。

 

そして最近ニュースになっているのが、運良く変えた方々からの『不具合報告』。今も曽ソニー信者の私からしたら『え?いつも通りの通常運転じゃん』ってくらいに当たり前の事実なのですが、残念に思う方が多いでしょうね。ソニーはいつも革新的な技術をどこよりも早く市販化するので、初期不良の類を含む様々な不具合は、正直申し上げて仕方ありません。

 

では、ライバル機として有名なXboxシリーズはどうでしょうか?

そもそも、日本人は長いものに巻かれる性格の方が多いので、皆がiPhoneを買えば、右へ倣えでiPhoneを買う。みんなが使ってるから、便利だから、かっこいいから、お洒落だからという謎の理由でiPhoneを買う。iPhone12とか本当に良いと思って買ってる奴、あなたの周りにも何人いるのか不思議… 最近のAndroid触ったことある?(偏りまくりの意見ですみませんw)

 

ゲーム機も同じですよね。Xbox何それ?みたいな風潮。PS5大人気だ!予約しなきゃ!発売日に欲しい!もうね、馬鹿かと。落ち着け落ち着け。

そりゃ当たったら買いたいけど、当たらないんだよ!笑 ただ、買えたところで、やるゲームが全然ないんだよ!!

 

本当に良いものは何か。自分の生活スタイルに合っているものは何か。本当にそれを買って自分は豊かになるのか、何かプラスになるのか。

物を買うときに一度立ち止まって冷静になってください。AppleやSONYの出す製品は確かにかっこいいですが、それは本当にあなたに必要な物ですか?

 

そこで、私から一つ提案です。

画像3

日本でのシェアは1-2%程度かもしれませんが

『Xbox Series X ってご存知ですか?』

 

ゲーム機は買ったら終わりではないんです。ゲーム機本体(ハード)なんて、それだけでは何も遊べず、結局ゲームソフトが必要なんです。

ゲームソフトの価格も昔よりは安くなっているとは言え、1本何千円もする物です。それを買わないと何も遊べませんよ。無課金である程度遊べるスマホゲームとは違って、テレビゲームは基本ソフト代が最初にかかりますからね。

 

そこで革命的な提案を出したのが、日本ではマニアックなヘビーゲーマー界隈以外ではほぼ宣伝すらされていませんが、もう一つの次世代機:Xbox Series X および Series S、さらに今までのXboxシリーズおよびPCにまで対応した…

画像4

『Game Pass Ultimate』です。

 

簡単に言うと…『月々いくら払ったらソフト代かからないよ』というプランです。確かにこの考え方は画期的です。テレビゲームはソフト代がかかるという大前提を覆しちゃうほどの革命です。

 

で、この月額っていいうのが、月々1,100円かかるんです。1,100円っていうと、ネットフリックス の真ん中のプランが契約できちゃうくらいの金額。

正直な感想としては、結構高いですよね。年間にすると13,200円ですか。1年に1回払う軽自動車の税金等よりも高いので、ちょっとどうかな?と正直なところ戸惑います。

 

あと、Xboxってそれだけじゃなくて、オンラインにつないで対戦とかするのに、Xbox Liveっていうのにもお金払わないといけないとか。それがまた1年間に約5,000円くらいするとか。Game Pass Ultimateと合わせたら、2万円弱も年間に払うのかよ!って。

 

そんなの、PS4とかSwitchならもっと安いか、ほぼ無料なんじゃ…何でオンラインに繋ぐのにそんなお金払わなきゃいけないの?マイナー機種のために…それならやっぱりPS5がいいじゃん!

誰しもそう思われると思います。ご尤も。でも、そんなプランに転機が訪れました。そう、メーカー公式の超絶特価なアップグレードプランです。

 

これ、裏技でも何でもなく、Microsoft公式のキャンペーンです。今から順を追って説明しますので、ぜひ読んでください。

上記でタイトルに書いてある通り、Xbox Live Gold メンバーシップがあれば、

100円を1回払うだけで、最大3年間!
有名ゲームが全て無料で遊べます!!

 

簡単に手順を説明しましょう

 

①何でもいいから対応機種を用意する

Xbox Series XやSeries Sが売り切れで買えないなら、そんなに慌てず在庫復活まで待ってもいいし。どこかのお店に在庫があれば、現行機種のXbox One XやOne Sでも対応してるので大丈夫です。高スペックなPC持ってる人はご自身でいつも使っているゲーミングPCでも大丈夫です。

 

②Microsoftアカウントを用意する

既に持っている人が大半だと思いますが、持っていない人はこの機会にぜひ作ってください。後々どうせ使うので。https://account.microsoft.com/

 

③Xbox Liveの12ヶ月分を、×3つ(36ヶ月分)買う

 

値段は知れています。約5,000円×3なので、15,000円程度です。ですが購入方法が意外とめんどくさいです。一例雨として、Amazonでは最大2個ずつしか買えません。最大限の恩恵を受けるためには3個必要なので少し手間ですが複数回に分けてでもキッチリ3個(今のうちに)買いましょう。この12ヶ月コード、近々販売終了との噂もあるので、できるだけお早めにどうぞ。

 

④この記事(以下の文章)に従って設定する

実際に私が自腹で試してみましたので、やっと本題に入れますね。私はXbox Series Xを予約し、12/2〜4くらいに届く予定なのですが、それより先にキャンペーンが終わったら凹むので①〜③をサッサと実行し、キャンペーンが本当に適用されるのか、私自身が人柱となってやってみました

 

スクリーンショット 2020-11-02 9.25.43

Amazonでは一度に買えるのは何故か2個までなので、1個を3回買ってもいいけど、私の場合は、2個、1個と2回に分けて買いました。

 

スクリーンショット 2020-11-02 9.28.29

これが証拠。ホンマに買ってるでしょ?さて始めましょうか。

 

コード

こんな感じでAmazonの履歴にプロダクトキー(モザイクかけてる部分)が3つ表示されるので…

 

画像8

これら3つを自分のMicrosoftアカウントに登録していきます。

 

スクリーンショット 2020-11-02 9.33.07

気をつけるポイントはたった一つ!『定期的な支払いをオンにして1か月無料を取得する』っていう悪魔の囁きがありますが、これデフォルトでオンになってます。一見良さそうに見えるけど、これオンにすると12か月×3の最大36ヶ月分がプラス3ヶ月分無料でもらって39ヶ月になっちゃって変換できなくなるので、絶対オフにしてください。これを3回繰り返します。

 

スクリーンショット 2020-11-02 9.33.43

こんな画面を3回見ることになります。Xbox Live Goldにアクセスする必要はありません。このあとすぐにアップグレードしちゃうので。

 

スクリーンショット 2020-11-02 9.37.02

とりあえず成功すると、こんな感じ↑ の画面になります。この記事を書いてる本日が2020.11.2なので、丸々3年分がアカウントに追加されました。でも、このままでは只のXbox Live Gold(オンラインアカウント)なので…

 

スクリーンショット 2020-11-02 9.38.36

キャンペーンを使ってGame Pass Ultimate3年分にアップグレードしましょう!

 

スクリーンショット 2020-11-02 9.37.32

買うべきアイテムはこれのみ。100円です。1,100円/月のところが、1回限りの100円になります。つまり正確には、1,100円×36ヶ月分=39,600円が、100円になるということなので、ほぼ99%オフ=ほぼ無料みたいなもんですよね!笑

 

スクリーンショット 2020-11-02 9.39.05

なんかごちゃごちゃ書いてますが大丈夫です。ポチってください。

 

スクリーンショット 2020-11-02 9.42.31

お、なんか出来たみたい。一応確認しましょう。

 

スクリーンショット 2020-11-02 9.44.47

はい、Microsoftアカウントの画面に、このアイコンが出てたら大成功です。これで、登録日から36ヶ月の間、ゲームソフト買う必要がありません。夢のような3年間の始まりです。

 

スクリーンショット 2020-11-02 10.03.52

ただ、不穏な表示が…定期請求が有効だと!?俺は100円しか払う気ないぞ!!ふざけんなよ!!!

 

スクリーンショット 2020-11-02 10.04.03

いや、このあと一応Microsoftにチャットで確認したところ、『きちんとキャンペーンが適応されているので、次回請求は3年後の話ですよ。もし自動更新したくない場合は切っちゃってください』と言われたので、お言葉に甘えて切ります。3年後とか確実に忘れそうなので!

 

スクリーンショット 2020-11-02 10.05.17

この右下の、無効にするって言う青いボタン押すだけ。そうすると3年後にいきなり月々1,100円引き落とされるってことは無くなります。念のためやっておいた方がいいかもしれませんね。

 

スクリーンショット 2020-11-02 10.06.05

はい完了。

 

スクリーンショット 2020-11-02 10.06.21

今回のミッションが全て完了すると、上記のような表示↑ になります。

 

今から3年後の日付が表示され、Xbox liveを36ヶ月分と100円支払っただけで、Xbox Game Pass Ultimateを3年分買ったことに変換されています。

え?どういうこと??というみなさんのためにざっくり計算を。

 

Xbox Game Pass Ultimateを正規価格で契約すると、1,100円×36ヶ月=39,600円ですね。

で、今回Amazonで購入したXbox Live 12ヶ月分×3は5,072円×3=15,216円であり、それを変換する価格は1回払うだけの100円ぽっきりなので、合計額は15,316円です。

 

つまり、本来であれば39,600円の価値あるサブスク契約3年分が、15,316円で買えちゃったと言うことなので、現在価格では24,284円お得です。

月額に直すと、いくらでゲーム遊び放題なの!?と言う計算だと、15,316÷36=およそ425円です。

 

マジかよ、やっす!!!!!!

 

このゲームのバリエーションのヤバさ↓見てくださいよ。

https://www.xbox.com/ja-JP/xbox-game-pass/games

こんだけのゲームが全部遊び放題で、月々425円ですよ。神ですか??

 

さぁ、PS5の予約戦争などという無駄な争いに身を投じず、Xbox Game Pass Ultimateの世界に足を踏み入れてみませんか?

大切なので、もう一度言います。
コレを3個買って、変換するだけ。

以上!

About Post Author

KTRK

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

One thought on “PS5よりも、Xbox Series Xを買うべき理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください